KOJO High School 2019 SCHOOL GUIDE
12/24

学習・生活支援システム11KOJO HIGH SCHOOL0(ゼロ)校時1時間目が始まる前(朝7時35分から8時20分)の時間を有効利用して、希望者を中心にゼミなどを開講しています。2SYSTEM放課後ゼミ放課後の時間を使って、主要教科のゼミを開講しています。3SYSTEM土曜日の講座特進・選抜コースでは各種ゼミ、パスラインゼミを開講しています。文理コースでは進学講座を開講しています。4SYSTEMWeb講座大学受験に必要な情報を網羅した講座を取り入れています。VL(ビジュアルラーニング)教室には個人視聴ブースがあり、パソコンを利用し放課後や土曜日、長期休暇にオンデマンドで繰り返し復習することができます。インターネット環境さえあれば4万本以上の講座を自宅でも学校でも受講できます。また、講座の受講だけでなく、大学入試問題を自由にダウンロードできます。5SYSTEMスタディセンター生徒の「自学・自修・実践」のためにスタディセンター(図書室・自習室・グループ学習室)を設置しています。生徒は自らの目標や進路実現に向けて自主的に学習します。1SYSTEM今年度より実施されている新カリキュラムや、2020年度から実施される「大学入学共通テスト」(新テスト)では、知識の深い理解と思考力・判断力・表現力が重視されます。このような変革に対応するため、生徒の学力伸長につながる教員の徹底した学習指導とともに、各種検定や英語の4技能育成などに努めていきます。学習・生活支援システム ※平成30年度実施例

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る