選抜コース

選抜コース

国公立・難関私立大学への現役合格を目指します。

講座や個別指導により、実力アップを図ります。学年末の学習成績と本人の希望により、
特進コースまたは文理コースへの変更も可能です。

〈授業例〉アクティブラーニング、ICTが導入されプロジェクターを使用した授業やグループ学習が実施されています。また英語では多読授業も行われています。

英語多読授業:1000冊以上ある洋書を簡単なレベルのものから読むことで、日本語を介さずに英語をそのまま理解できるようになります。

講座・ゼミ

◆夏期・冬期・春期講習と 土曜日の講座、Web講座は 必修です。
◆放課後のゼミ

選抜ゼミ実施例

土曜日に大学進学に向けたゼミと、Web講座を実施しています。

WEB講座実施例

校外模試

全国レベルでの実力を確認するために、定期的に校外模試を受験します。

クラブ活動

選抜コースでは78%(1、2年)の生徒がクラブに所属し、勉強と両立させています。

コースの変遷

※学年末の成績と本人の希望により、コースの変更が可能です。本人の希望により、文理コースへの変更も可能です。

STUDENT'S MESSAGE

選抜コース在校生
両立を目指して

在校生メッセージ
選抜コース【2年】(座間市立西中学校)

 私は入学当初、高校の勉強が難しくなる中で勉強と部活動が両立できるのか不安に感じていました。ですが私は音楽が好きで高校でも続けたいという思いがあり、吹奏楽部に入部することを決めました。確かに部活動は毎日あり大変ですが、中学では味わうことができなかった100名を超える大編成での迫力あるサウンドを体感できることに感動しました。また忙しい中でも内容の濃い充実した日々を送ることができています。勉強面ではスタディセンターなどの設備が整っていたり、自分が分かるようになるまで先生に質問できるので自習の時間がとても効率の良い時間になります。そして小テストなどを通して深く理解した上で次の授業に臨めるので、勉強は勉強、部活動は部活動とメリハリをつけて行動できるようになりました。これからは引き続き両立を頑張っていきながら、自分の夢を叶えられるように学業に励み、仲間と楽しく音楽を奏でて、今の高校生活を全力で過ごしていきたいと思います。

GRADUATE'S MESSAGE

選抜コース卒業生
大切な財産

平成29年度卒業 選抜コース
早稲田大学1年(秦野市立本町中学校)

 私が大学に進学することに決めたのは、夢を探すためでした。向上高校で出会えた友人皆それぞれ夢があり、その多種多様な考え方に刺激を受け、少しずつ自分の進路について考えました。実際、3年間日常的に勉学に励んでいたわけではなかったので、一般入試を選択したこと自体が私の中でとても大きな挑戦でした。学習塾には通わず自分で勉強すると決めることができたのも、先生方による検定試験のサポートや講座での手厚い指導、集中して取り組める自習室、入試に関する十分な資料があり、充実した環境が整っていたからです。時には、今までに経験したことのない苦しさに何度も心が崩れそうになりました。ですが、その度に支え見守り続けてくれた先生方、そしてかけがえのない友人がそばにいました。向上高校で過ごした3年間で多くのことを学び吸収し、その全てが今の私を支える大切な財産となっています。この出会い、そして経験を力に、新たな道を切り開いていこうと思っています。

ページのトップへ